AIR FORCE1 LUX
http://caninae.blog.fc2.com/
admin  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

feli

Author:feli
400株の薔薇と
パピヨン♂×2、ボストンテリア♂
3頭のイヌの世話に追われる毎日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

Topへ戻る

2017.06.19/ 23:55(Mon)
DSC05813_20170620001626ebb.jpg

それは金曜日のこと。
姉の手術が終った夜の11時すぎ。
エラリーに腕を叩かれ、引っ掻かれて、うたた寝から目覚めた。

遊びやら、なにか欲求があるときに行う仕草だけど、
起こされたのは初めてのような。(゜ペ;)ウーン
起き上がるまで、周到にカキカキされた。

DSC05807.jpg

我が家のぼーいず、眠れるヒトは起きるまで放っておく、が常。

しかし、別になんら要求があったワケじゃないようで、
いつものように庭でシャーッとしてきて、ケージに入った。

起こされたヒトは、日課の床掃除はさておいても、
入浴する気力すらなく、ベッドに転がり込んだ。
自覚なしながら、滅法、疲れていたらしい。

エラリーの行為は、ベッドでしっかり休ませようと目論んだものらしい。
 
DSC05812_201706200016257cf.jpg

・・・昨夜もかくのごとく起こされた、11時半。
未明に目覚めるまで放っておいてくれた前日の土曜日、
そのまま起きていたせいだろうか。

飼い主の健康を気遣って、世話を焼いてくれるエラリー。

思えば、自らポワロの教育係を務め、
サニーさんにリハビリを強制し、
気配りができるエラリーは世話焼きにもなるようで。
ありがたや、ありがたや。

DSC03036_20170620001622277.jpg
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
2017.06.19/ 11:38(Mon)
DSC03015.jpg

6月8日午前

DSC05800_20170619111015037.jpg

6月11日午前

DSC03032_201706191110149c9.jpg
ディエラマ(Dierama)

いつだったか、思い出せないくらい前の冬に苗を購入。
その春、花は見られず。
以来、春になると芽を出してヒョロヒョロと育ち、枯れもせず。
ようやく、咲いたっ。
ちょっとだけ、感無量。(∩・∀・)∩ キャー

DSC05805_20170619111017e10.jpg

6月16日午前
サニーさんが自分でフードを食べた。
吉報?
午後からの姉の左副腎の摘出手術、無事終了。

しかし、サニーさんは変わらず、ヒトの手からフードを食べている。

DSC03021.jpg

姉とその長女の、手術が終ったらの約束の品だそーです。
ご本人が食べられないので、回ってきました。

ちなみにおねーさま、土曜日のお昼前、術後の初電話。
手術前日に回収してきたゼリーを返して、持ってきて、でした。(-_-;)

必要だから食べる。
今更ながら、味わって食べていないことになぜか気付いたアタシです。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: つれづれ
2017.06.07/ 22:37(Wed)
DSC05779.jpg

今朝はお散歩に出たサニーさん。
ったって、バッグで運ばれていっただけ。
そもそもサニーさんの運搬用に購入したバッグは、
パピー時代のエラリーとポワロ、ばーさんになったミントも使ったシロモノ。

今、見えるのはフェルの背中じゃなく、エラリーとポワロなんだね。
なんてことを、ふとヒトは思った。

DSC05786_201706072037598f0.jpg

首の傾きは判然としないときもある。
眠っている時間は長くなった。

DSC05788_20170607203800552.jpg

ポワロさんのひとり遊び、噛み噛みがにわかに復活。
おもちゃを見繕いに行った。
なんと、ポワロさんにお誂え向き。
これだけタグがついていれば、噛み放題。^_^;

DSC05791_2017060720380184a.jpg

エラリーだって、まだ遊びたい盛り。

DSC05793.jpg

でも、エラリーが執着するのはボールだけだから、
しばらく遊んで飽きれば、専らポワロが遊ぶだけになる。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: パピヨン
2017.05.31/ 22:42(Wed)
サニーさんが体調を崩してからひとつき。

先日、エラリーとポワロを狂犬病のワクチン接種に連れて行った折、
獣医さんにサニーの件、経緯を話して、相談したところ、
ワクチン接種やフィラリア予防薬の投与はもう不要、
余生を大事にしてあげるよう言われた。

DSC02996.jpg

首の傾きの角度が改善して、
動きもふらついたり、グルグル回ったりが少なくなったし、
もうしばらくは一緒にいられそうだ。
朝、ヒトが起きた気配を察すると、甘え鳴きするようになった。

DSC02999.jpg

姉は土曜日に退院して、今日大学病院に手術入院した。
クッシング症候群の診断で、副腎摘出とのこと。

なすべきことを粛々とこなす日々。
考える余裕がないくらい、やることがあるのは幸いなのかな?

タモラ
タモラ(Tamora)
Bred by David C. H. Austin, 1983

シスタスミッキー-(1)
シスタス’ミッキー’(Cistus hybridus "Mickie")
斑入り葉のシスタス。
花に模様が入らず、純白。

シスタス-(2)
シスタス・キプリウス(Cistus × cyprius)
学名「キスツス」という読み方もあるようで。
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Category: パピヨン
2017.05.22/ 23:24(Mon)
DSC01312.jpg

16日火曜日。
所沢、国際バラとガーデニングショウ。

DSC02244_201705230425070f0.jpg

19日金曜日。
平塚、花菜ガーデン。

わんずを家に残して遊び呆けていたヒト。(^_^;)
=サニーさんの様態が悪くない、です。

DSC02530.jpg

首は真っ直ぐにならない。
それでも歩行はトコトコと歩けるようになった。
足を上げてのマーキングも可能。

DSC05754.jpg

こんな格好だから、フードは口に運んであげているけれど、
水は自分でちゃんと飲んでいる。

DSC02536.jpg

エラリーが日除け場所にしているエアコン脇。

ハイシーズンに出掛けたツケも合わせて、やったら多忙で、手が回らず。
ご心配かけているだろうな、思いつつ。
皆、元気ですので、まずはご安心下さい。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 薔薇
 
 
Copyright © 2017 薔薇とイヌと, all rights reserved.