FC2ブログ
http://caninae.blog.fc2.com/
admin  

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

feli

Author:feli
400株の薔薇と
パピヨン♂×2、ボストンテリア♂
3頭のイヌの世話に追われる毎日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

Topへ戻る

2018.12.12/ 17:24(Wed)
DSC08165.jpg

10日から朝の気温が急降下して、昨日はついに氷点下。
オマケに雪の予報。
平年そろそろ初雪に見舞われる時期ではあるけれど、
寒さのあまり、エアコン稼働。

DSC08167.jpg

ウチのあたりでは雪は降らずに朝まで雨。
路面が乾いてきた昼下がり、わんずはお散歩。

DSC08168.jpg

ポワロの向こう、お布団に籠るエラリー。
ぬくぬく。

ぼちぼち、散歩時間を遅らせたいところ。
滞っている作業の進捗次第か。

剪定しましょうかね、薔薇。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
2018.12.09/ 20:01(Sun)
20181209191601f0b.jpg

我が家のヘレボルスで一番最初に咲く個体。
この時期に咲くからして、ニゲルの血が濃いのでしょう。

20181209191619196.jpg

裄が合わないけれども、
祖母のコート、母の着物に姉の帯、
大叔母のバッグに護られて、
姉の納骨を済ませました。

そこそこ自分で着られるようになった。
でも、もう少し頑張ろう。
細かいところ。

20181209191633b1b.jpg

ご先祖の骨壷を整理したため、
納まっているのは姉だけで、
ホッとしているかな?

同じお墓には入りたくない、
という感情が解らない私は
生家の墓に納まるのだろうけど、
骨に感情があるのか?
したら、どこだっていいじゃんと、思う。
リアリスト?

さて、ここから実家は見えるのだろうか?
頑張ってくれたまえ。
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 着物
2018.12.06/ 23:17(Thu)
DSC_1886.jpg

真ん丸おめめのエラリーくん。

DSC_1892.jpg

膝の上で構ってくれってエラリーがうざくって、
ヒト、ちょっと意地悪。

DSC_1893.jpg

わんずの視線の先にあるものは、もちろんお気に入りのボール。

タマゴ形のボールは一昨日噛み壊した。
まだ出してあげないけれど、エラリーはスペアがあることを知っている。
・・・はず。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
2018.12.05/ 23:42(Wed)
雨上がりの朝、
(施肥とタマネギの植え付けを済ませた後の雨はとても有難かった)
気まぐれに散歩コースを変えたところ、
紅葉した山の形がくっきりと見えて、キレイだった。
撮っとこー。

DSC_1880.jpg

松の枝に重なるようにして霊峰富士も写っておりまする。

DSC_1878.jpg

注文していたリンゴ。
シナノゴールドが終わってしまい、やってきたのはサンふじ。
自家用なのに、見事なお品。

DSC_1883.jpg

キミたちの洗濯は空模様と相談だね。

 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: photo
2018.12.03/ 23:54(Mon)
散歩中、道路にポツポツと落ちてきた雨粒。
帰宅まで持ってくれた空模様に感謝。

庭仕事を強行できるくらいの雨ではあるけれど、
タマネギの苗を探しに行って、ついでにリンゴも欲しいな。
どっちがメインだか。(^▽^;)
リンゴが見当たらないので、箱買い注文して、
危うく、タマネギの苗を忘れて帰るところだった。
まだ、あった、苗。(*^▽^*)

お昼過ぎには雨もやみ、ヒトは薔薇の冬仕込み。

DSC08161.jpg

早よ、取り込めとアピールするエラリー。

DSC08157.jpg

ポージングするポワロ。

明日は今日撒いた堆肥に
施肥量の半分を撒き散らして、土と混和。
半分は春先に撒く。
出来れば、タマネギの植え付けも。

そこまで済ませたら、今週の作業はおしまい。
わんずを洗って、しばし休養。
って、つい剪定か誘引か、しちゃいそうだな。 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
 
 
Copyright © 2018 薔薇とイヌと, all rights reserved.